Amazonベストセラー1位に!「マナーを超えた気くばり」本の内容を抜粋してご紹介!

Amazonベストセラー1位に!!

7月21日(火)に出版した『ファーストクラスCAの心をつかんだ マナーを超えた「気くばり」』(青春出版社)が、Amazonのカテゴリーベストセラー1位になっていました!

 

いつも応援してくださる皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

今Amazonでは在庫が切れてしまっているようでご迷惑おかけしてしまっているのですが、急ぎで補充してくださっているそうなので、少しお待ちいただけたらと思います。

書店では売っているはずです!!

様々なところで本の内容についてご紹介いただいているので、本の一部を無料でお読みいただけるところをご紹介いたしますね!

 

超一流と普通を分ける「アイコンタクト」

日本人は外国人に比べてアイコンタクトが苦手な傾向がありますが、超一流の方は外国人に引けを取らないくらい相手の目をしっかり見て対応されています。

超一流とそ普通の差はアイコンタクトにあるというCAの意見もよく聞かれるほど。

連載中のForbes JAPANさんでは、超一流と普通を分けるアイコンタクトの方法について、本の抜粋記事をお読みいただけます。

元ファーストクラスCAが目撃した、超一流の乗客の「アイコンタクト」

CAが訓練で習う好印象を残すアイコンタクト法についてもご紹介しているので、ぜひ読んでみてください!

 

超一流が飛行機でコールボタンを押さない理由

ファーストクラスのキャビンはとても静かです。

なぜなら、ファーストクラスのお客様はコールボタンを押されることがほとんどないからです。

自分の都合だけでなく、相手のタイミングにまで気を配ってくださっているのです。

我慢しているというわけでなく、少しの工夫で相手の仕事効率を上げることができ、それは自分が快適に過ごすことにも繋がるのです。

詳しくはダイアモンドオンラインさんのこちらの記事でお読みいただけます。

なぜ「超一流」は飛行機でコールボタンを極力押さないのか

 

一瞬で相手の心をつかむ、超一流のコミュニケーション術

機内ではゆっくりお客様とお話できるタイミングは少ないのですが、超一流の方は一瞬で相手の心をつかむのがとても上手だと感じます。

挨拶をするだけでファンになってしまうようなことも珍しくありません。

実は、ちょっとした会話から距離を縮める「スポットカンバセーション」というテクニックはCAも日頃から心がけていることなのです。

ダイアモンドオンラインさんのこちらの記事では、スポットカンバセーションの方法や実際の機内でのサッカー日本代表の方々のエピソードなどをご紹介しています。

CAの心を機内でつかむ「超一流」たちのコミュニケーション術とは

 

日常生活の中でできる!生活が変わる超一流のテクニック

本の内容全体にわたって心がけたことが、誰もが日常生活の中で取り入れやすいように落とし込んでお伝えするということ。

超一流のすごい人だからできるというわけではなく、私たち一人一人が今日から実践できるようなことばかりなので、ぜひ取り入れていただけたら嬉しいです。

私自身、頭では分かっていてもなかなか実践が難しいものもまだまだあるのですが、意識するだけでも仕事もプライベートも生活が大きく変わっていると実感しています。

人との距離が遠くなっている今だからこそ、「マナーを超えた気くばり」で心豊かな生活に繋がれば嬉しいなと思っています。

関連記事